【感想】Netflix『ジュラシック・ワールド / サバイバル・ミッション シーズン1』|恐竜たちの脅威が迫る新たな世界!

Netflix『ジュラシック・ワールド/サバイバル・ミッション シーズン1』ネタバレ感想。 恐竜と共存する人類の姿、シリーズファン必見のオマージュ、そして容赦ないサバイバル描写が魅力。謎だらけの展開に続きが楽しみです。

【感想】呪術廻戦 ファントムパレード 12章「福岡分校編 登極」をプレイした話

『呪術廻戦 ファントムパレード』メインストーリー12章「福岡分校編 登極」プレイ感想。東堂と虎杖の圧倒的なコンビネーション、そして明らかになる朧絶の目的。物語は新たな局面へ動き出しました。待望のEXステージも追加され、高難易度の戦闘も楽しめます。

【感想】MEG ザ・モンスターズ2|巨大ザメ再び!

映画『MEG ザ・モンスターズ2』ネタバレ感想。前半は深海を舞台にした緊迫感のある展開で期待が膨らむが、中盤以降はコメディ要素が多く物語が失速。巨大ザメMEGや新登場の巨大ダコも迫力に欠け、怪獣映画としても中途半端な印象。

【感想】イコライザー THE FINAL|爽快な復讐劇

映画『イコライザー THE FINAL』ネタバレ感想。舞台はアメリカからイタリアへ移り、新たな街で悪党と対決します。前半はマッコールと街の人々との交流が描かれ、後半は怒涛の復讐劇が炸裂! マッコールのアクションでスカッと爽快な展開が楽しめます。

【感想】カラオケ行こ!|綾野剛の圧倒的演技と、笑いと涙の青春ストーリー

映画『カラオケ行こ!』ネタバレ感想。若手俳優の輝きと綾野剛の圧倒的な演技!変声期に悩む中学生とヤクザの狂児が織りなす、笑いと涙あふれる青春ストーリー。カラオケをきっかけに心を通わせていく二人。クライマックスの熱唱シーンは必見!

【感想】ゴジラ×コング 新たなる帝国|前作の心配が的中...

映画『ゴジラ×コング 新たなる帝国』ネタバレ感想。アダム・ウィンガード監督が前作から引き続き担当し、世界で4.6億ドル以上のヒットを記録。しかし、前作同様ストーリー性や魅力に欠ける作品に。

【感想】名探偵コナン 100万ドルの五稜星|青山ユニバースが函館を舞台にお祭り騒ぎ!

劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』ネタバレ感想。お祭り騒ぎの内容で、函館を舞台に五稜郭の秘宝を巡る大バトルが展開。キッドの衝撃の真実も明かされます。

【感想】トランスフォーマー / ビースト覚醒|物足りなさと期待外れ感

映画『トランスフォーマー/ビースト覚醒』ネタバレ感想。『ビーストウォーズ』世代には物足りない展開。マクシマルの活躍不足など、事前の宣伝から少し期待を裏切る要素も目立つ作品でした。

【感想】Hulu『十角館の殺人』|声を上げずにいられない衝撃のミステリー

Huluオリジナル『十角館の殺人』ネタバレ感想。キャラクターの個性と二転三転するストーリーが魅力で、衝撃の展開にはおもわず声が出ました。初めての方も楽しめる作品でおすすめの一作。

【感想】呪術廻戦 ファントムパレード 「福岡分校編 山岳争乱」「大討祓戦 -デッドモール編- 壱」をプレイした話

『呪術廻戦 ファントムパレード』メインストーリー11章「福岡分校編 山岳争乱」とイベント「大討祓戦 -デッドモール編- 壱」プレイ感想。キャラの掛け合いも楽しいが、難易度やガチャ運に振り回されるモチベーション低下も…

【感想】CHEMISTRY『BLUE CHEMISTRY』|まさに「BLUE」な1枚

CHEMISTRY『BLUE CHEMISTRY』感想。1年ぶりのCDは爽やかな応援歌からメロウなラブソングまで多彩な楽曲が魅力。ジャズアレンジの大人なカバー曲と繊細なピアノで披露されるライブ音源も印象的。全体を通じてまさに「BLUE」な雰囲気。

【筋トレ】プリズナー・トレーニングやってみた 800日経過

『プリズナー・トレーニング』800日経過。BIG6の進捗状況や身体変化について報告。自宅での手軽なトレーニングで確実な成果を実感。

【感想】「Pokémon GO Tour:シンオウ地方 – グローバル」をゆるーくプレイした話

2024年2月24・25日に開催された「Pokémon GO Tour:シンオウ地方 – グローバル」イベント感想。今年は「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」の舞台である「シンオウ地方」がテーマで、ディアルガ・パルキアのオリジンフォルムも登場。色違いや海外限…

【感想】Play The Game / CHEMISTRY|ときめく未来を Make it together!

CHEMISTRYの新曲「Play The Game」はスポーツ中継チャンネル「J SPORTS」の野球中継テーマソングにも起用され、爽快感溢れる爽やかな一曲となっています。夢を追いかける全ての人に寄り添う歌詞が特徴です。

【感想】BLUE GIANT|原作未読でも楽しめる圧倒的な音楽の魅力

映画『BLUE GIANT』ネタバレ感想。原作未読でも楽しめる音楽の魅力とライブシーンの迫力が際立つ作品。ストーリー展開はシンプルですが物足りなさも。演奏シーンはその迫力とダイナミックな映像でジャズの魅力を存分に伝えています。

【感想】すずめの戸締まり|未来へ歩むための物語

『すずめの戸締まり』ネタバレ感想。ダイジンの謎も初見では理解難く、鈴芽との結びつきが見えにくい。しかし、物語の核は幼い鈴芽との対話。未来への希望を感じさせ、タイトルの意味が深みを生む作品。

【感想】ジョン・ウィック:コンセクエンス|驚愕のアクションと美しい映像が魅力

『ジョン・ウィック:コンセクエンス』ネタバレ感想。シリーズ第4弾、ジョン・ウィックが自由を求めて立ち向かう新たな戦い。長尺ながら、派手で緻密なアクションが魅力。大阪、パリ、ニューヨークなど多彩な場面の美しさも際立つシリーズ完結作。

【感想】クリミナル・マインド16 FBI行動分析課:エボリューション|3年ぶりに復活!

『クリミナル・マインド16 FBI行動分析課:エボリューション』ネタバレ感想。シリアルキラー“シカリウス”の影に迫る緊迫の捜査が展開。ストーリーの複雑な展開が魅力。FBIの隠された出来事への言及が次シーズンに期待を膨らませます。ドラマ全体は一時的な低…

【感想】呪術廻戦 ファントムパレード「暗影の落ちる地に」「福岡分校編 敗走の先で」がおもしろかった話と攻略編成

ファンパレ「暗影の落ちる地に」「福岡分校編 敗走の先で」感想と攻略。ストーリーイベントは伏黒の考えがよくわかるシナリオで楽しめました。メインクエスト第10章はやりごたえのある内容でしたが、難易度が高すぎてライト層が離れてしまうのではと心配です…

【筋トレ】プリズナー・トレーニングやってみた 2年経過

『プリズナー・トレーニング』2年目の進捗状況。プッシュアップはステップ3にステップアップできましたが、プルアップとレッグレイズは停滞中。継続のポイントを押さえて、なんとか2年継続できました。

【感想】『呪術廻戦 ファントムパレード』がおもしろい話

『呪術廻戦 ファントムパレード』ネタバレ感想。新規録音のフルボイスと共にオリジナルストーリーも楽しめます。無課金でも充実のゲームプレイ体験。『福岡分校編』では新キャラや特級呪霊も登場。限定イベントも盛りだくさんで、呪術廻戦ファンにおすすめ。

【感想】Apple TV+『モナーク:レガシー・オブ・モンスターズ』|怪獣のいる世界で

Apple TV+『モナーク:レガシー・オブ・モンスターズ』ネタバレ感想。『GODZILLA ゴジラ (2014)』後の2015年が舞台。現在と過去から「モナーク」の謎に迫っていくストーリーで、新怪獣も登場。

【感想】ゴジラ-1.0|恐怖と絶望を浴びる

『ゴジラ-1.0 (マイナスワン)』ネタバレ感想。『シン・ゴジラ』以来7年ぶりの実写ゴジラ映画。本作はゴジラの恐怖と絶望感を圧倒的に描き出し、人間の無力さをリアルに表現。音楽や演出に過剰さがある面もありますが、ゴジラファンには見どころ満載の作品。

【感想】ゴジラVSビオランテ|シリーズの新たな地平を切り開いた作品

「ゴジラVSビオランテ」ネタバレ感想。物語はゴジラ復活と人間たちの壮絶な闘いを描く。黒木特佐の活躍やゴジラとビオランテの対決が見どころ。怪獣デザインは洗練され、新しい時代を感じさせる一作。平成ゴジラシリーズのファンには必見。

【感想】STREAMING CHEMISTRY 2023 @オンライン配信 2023/09/29

「STREAMING CHEMISTRY 2023」配信イベント感想。2人の近況報告や電話企画、ミニライブと充実の内容でした。ライブではギター1本での演奏も新鮮で、感動的な瞬間でした。最後にツアー発表もあり、お楽しみな一夜でした。

【感想】ゴジラ (1984) <4Kデジタルリマスター版>|新たなゴジラの誕生

『ゴジラ (1984)』ネタバレ感想。リアル路線を採用したストーリーと巨大な東京新宿の特撮セットは注目ポイント。4K版は映像が鮮明で、セットの精巧なディテールも楽しめる。新たなゴジラの誕生に期待が膨らむ一作。

【感想】岸辺露伴 ルーヴルへ行く|ドラマ版の良さはそのままに

映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』ネタバレ感想。ジョジョの奇妙な冒険シリーズのスピンオフで、美麗な映像と忠実な原作再現が魅力。オリジナル要素も満載で、ファン必見の一作。

【感想】アデル / ファラオと復活の秘薬|リュック・ベッソン監督の奇想天外なコメディ映画

『アデル / ファラオと復活の秘薬』ネタバレ感想。リュック・ベッソン監督による2010年のフランス映画。古代エジプトの謎めいた冒険が繰り広げられるが、コメディ要素が強く意外性に驚かされる作品。個性豊かなキャストが光るが、期待とは異なる展開に物足り…

【感想】NHK版 金田一耕助『犬神家の一族 (2023)』|愛と憎しみの物語

NHK『犬神家の一族(2023)』ネタバレ感想。脚本は小林靖子、演出は吉田照幸で、前作に引き続き吉岡秀隆が金田一耕助を演じる。過去作品も含め今回が初『犬神家の一族』でした。物語は家族の愛と憎しみが交錯し、ラストの衝撃的な展開には驚きました。

【感想】Netflix『GAMERA -Rebirth-』|これが令和のガメラ

Netflix『GAMERA -Rebirth- (ガメラ リバース)』ネタバレ感想。17年ぶりの新作で、ジュブナイル要素が目立つストーリー。戦闘シーンは迫力満点で、怪獣デザインも印象的。グロテスクなシーンもあり、昭和ガメラファンには楽しめるかも。