【感想】呪術廻戦 ファントムパレード「ハーフアニバーサリー」と「夢幻廻楼」をプレイした話

※当ブログではアフィリエイト広告・Google AdSenseを利用しています

『呪術廻戦 ファントムパレード (以下、ファンパレ)』で、2024年5月21日から始まったハーフアニバーサリーイベントと2024年6月6日に公開された「夢幻廻楼」をプレイした感想でも。

 

ストーリーイベント「青の玉響」公式PV【呪術廻戦 ファントムパレード】

ストーリーイベント「青の玉響」公式PV【呪術廻戦 ファントムパレード】 - YouTube

 

 

ハーフアニバーサリー

やっぱり「壊玉・玉折」は人気ですね〜

自分も原作で好きなパートなのでハーフアニバーサリーが盛り上がっていて嬉しい限りです。

「メモリークエスト 壊玉・玉折」は全4回に分けてストーリーが配信され、2024年11月20日まで開催されるので、まだまだこれからが本番ですね。

配布廻想残滓も最近は控えめな性能になっていたので、今回は強めなのは嬉しいところ。

 

期間限定ガチャでは、高専夏油と伏黒甚爾はなんとか当たりましたが第一弾ガチャは回しても回しても高専五条がまったく当たらずで天井が見えてきました... (現在190回まわしてます)

そのかわりなのかコーラ残滓はバカスカ当たり完凸する有り様。

紫五条も結局当たらなかったので、ほんとに今回は当たってほしいところ...

 

(6/24追記)

なんとか200回を超えたところで高専五条も当たりました!

ほんとにモチベーション下がっていたんで、ギリギリ手に入れることができて安心しました。

Sponsored Links

 

 

夢幻廻楼

6月6日に新たに追加された「夢幻廻楼」は、45階層まで到達。

コンテンツとしては楽しめていますが、やっぱり夜属性と行属性の五条が当たっていないのがつらいですね〜

この2種類が弱点属性のステージはなかなか難易度が高く、攻略に苦労するステージが多いです。

 

特に40階層と現在挑戦中の45階層は厳しいですね。

40階層は行属性で火力が出るのが恒常キャラだと「野薔薇 (SSR / 鉄骨娘)」しかおらず、必殺スキルで黒閃が出るまでリセットを繰り返すしかなく、かなりイライラさせられました。

 

45階層は夜属性が有利なステージなので「五条悟 (SSR / 紫)」がいない場合は耐久メンバーで攻略することになるのですが、これがまた難しい...

呪力&体力を吸収する口吻呪霊と必殺スキルで2ターン連続のスタン40ターンで超パワーアップする&デバフ無効の誘引呪霊という嫌らしい組み合わせ

このステージを超えてもまだ嫌らしいステージがあるみたいなんで今から震えています。

 

ガチャ追加キャラがなくてもなんとか耐久パーティーでしのいだりとごまかしてはいますが、階層を上がるごとに運要素が強くなりすぎてストレスが半端ないですね。

キャラの強化が進めばもう少し楽になりそうな気もしますが、APの最大量と強化に必要な素材数が合わなくなってきているのでそこを少し改善してほしいところ。

 

最後に

『呪術廻戦 ファントムパレード』は、原作の魅力をしっかりと再現したゲームです。

ハーフアニバーサリーイベントや新たなコンテンツの追加で、ますます盛り上がっているのでこれからも楽しくプレイしていきたいところ。

 

それにしても「夢幻廻楼」はガチャ追加キャラ&廻想残滓があると楽にクリアできる階層が多いのは事実ですが、恒常キャラ&恒常廻想残滓でも工夫して挑戦するとクリアできるよう、絶妙な調整がされているのは感心するポイントですね。

 

ファンパレの他の記事はこちら

ファントムパレード の検索結果 - Life goes on

 

  • 2024年7月発売の最新刊。