【筋トレ】プリズナー・トレーニングやってみた 2年経過

※当ブログではアフィリエイト広告・Google AdSenseを利用しています

明けましておめでとうございます、今年もよろしくおねがいします。

今年も一発目の記事は『プリズナー・トレーニング』

2022年1月1日から本格的に取り組むようになって2年経過しました!

600日期間あたりから筋トレの頻度は落ちたもののぼちぼち継続しております。

とりあえず現在のBIG6の進歩状況を。

 

プリズナー・トレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ

プリズナー・トレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ

 

 

プリズナー・トレーニングとは

 

全米ベストセラーの筋肉トレーニング本、ついに日本上陸!

ジム通いはムダ、プロテインは不要!

本書が提唱する自重力トレーニングは、バーベルやマシンで一個一個の筋肉を増していくのと違い、自らの体重を利用するから、体に無理がなく、本当の強さが身に付く。

短時間で自宅でも、公園でも、どこでもできるのに、圧倒的強さが手に入る。

まさに筋トレの王道、永遠のバイブル。

著者ポール・ウェイドは、凶悪犯を収監する監獄を渡り歩いてきた本物のプリズナー。

伝説的強さを誇る恐ろしい受刑者たちや、膨大な書物からトレーニング・テクニックを学び、プログラム化。

アメリカの監獄で“コーチ”と言えば、ポール・ウェイドを指す。 

プリズナートレーニング: 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ - ポール・ウエイド - Google ブックス 』 より

そもそも『プリズナー・トレーニング』と大げさなネーミングですが、簡単に言えば自重で行う筋トレのこと。

器具は使わず自宅で簡単にできる種目も多いので、男女問わず筋トレ初心者でも気負わず継続できます。

 

BIG6進歩

1. プッシュアップ

【ステップ3】ニーリング・プッシュアップ

→ 中級レベル挑戦中

2. スクワット

【ステップ1】ショルダースタンド・スクワット

→ 中級レベル挑戦中

3. プルアップ

【ステップ2】ホリゾンタル・プル

→ 中級レベル挑戦中

4. レッグレイズ

【ステップ2】フラット・ニーレイズ

→ 上級レベル挑戦中

5. ブリッジ

未着手 (スクワットとレッグレイズがステップ6到達で開始)

6. ハンドスタンド・プッシュアップ

未着手 (プッシュアップがステップ6到達で開始)

 

進歩について

プッシュアップはやっとステップ3「ニーリング・プッシュアップ」にステップアップできました。

300日経過時にステップ2に戻ってから1年、余裕を持って回数がこなせるようになったのも体重が減ったことが大きいのが実感できます。

そんな中、相変わらずプルアップとレッグレイズは停滞したままですね。

プルアップのステップ2「ホリゾンタル・プル」はしょうがないにしても、レッグレイズのステップ2「フラット・ニーレイズ」がほんとに回数が増えない...

もともと腹筋が弱いのはわかっていましたが3歩進んで2歩下がる状態。

そして、スクワットは11月下旬ごろに右足首を捻挫してしまい一時中断中。

2024年1月現在歩けはするものの、段差などで足首に角度がつくと痛みが出るため大事を取ってステップ1「ショルダースタンド・スクワット」に取り組んでいる状態です。

 

最後に

始めた当初より頻度が下がったりはしたもののなんとか2年継続できました!

継続のポイントは一年前から変わらずですね。

とにかく筋トレを行うときのハードルを低くすること。

一日一種目で大丈夫ですし、綺麗なフォームが崩れるのならそれ以上の回数は行わずその日は終了と、とにかく継続できることを目指しましょう。

そういった意味では『プリズナー・トレーニング』は効率という面でいうと悪いと言わざる負えないかもしれませんが、それでも確実に身体は変わってきますので継続する価値はあると思います。

とりあえず今年もぼちぼちやっていきます。

 

過去のプリズナートレーニングの記事はコチラ

 

1作目。とりあえず始めるならこれ

漫画版も登場。内容は1作目と同等です。

2作目。動的ストレッチ「トリフェクタ」掲載。